2018年03月06日

歳末助け合い愛の持ち寄り運動助成 交流会実施

平成29年度 歳末助け合い愛の持ち寄り運動 施設・団体配分 をいただき、2度の交流会を実施しました。

今回は、外部講師をお呼びして、「高次脳機能障害を取り巻く社会資源と相談事例」「脳損傷と排泄機能」についての勉強会と情報交換を実施しました😃
 高次脳機能障害は、利用できる社会制度が限られていたり、制度はあっても自分は当てはまらない、などの事態が起こりがちです。そんな中、どんな制度を利用して助け合っていけばいいか、皆で話し合いました。
 また、実は困っている方が多いのですが、なかなか周囲に相談できずにいらっしゃる方が多い「排泄機能」について、プロのお話をお聞きしました。当日は、実際に困っている方が沢山いらっしゃり、切実な悩みを打ち明ける場となりました。排泄については、今後も定期的にテーマとして取り上げていく予定です。

 今年度も、貴重な助成をいただいたことにより、参加者にとって有意義な時間を設けることができました。地域でいろいろな立場の方がつながっていく場として、今後も交流会を実施していく予定です。交流会は偶数月に実施しています。皆様のご参加をお待ちしております
posted by wakaba at 16:19| Comment(0) | 日記 | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。